永井玲衣さん、サッカー通への道。

4

【永井玲衣さん、サッカー通への道。】第4回 サッカーを楽しむとはどういうことなのだろうかと考える。

仕事であれ趣味であれ、自分に縁遠いと思っていたことでも、思い切って触れてみることで意外な面白さを発見することがあります。この企画では、幼少期から現在までもっぱらスポーツに疎い人生を送ってきたという哲学研究者の永井玲衣さんに、初めて試合観戦を体験してもらい、その紆余曲折を全4回のエッセイで綴ってもらっています。

最終回は、“サッカーを楽しむ”を、考えます。連載を通じて、テレビ観戦やスタジアム観戦を

もっとみる
とても嬉しいです。ありがとうございます!