SAMURAI BLUEの中の人

日本サッカー協会(JFA)の公式noteアカウントです。「サッカーの楽しみかたは無限大だ!」をテーマに、いろいろなサッカーの楽しみ方や選手の魅力など、きっとサッカーが好きになる記事をアップしていきます。⚽”1”のつく日に更新中です⚽

SAMURAI BLUEの中の人

日本サッカー協会(JFA)の公式noteアカウントです。「サッカーの楽しみかたは無限大だ!」をテーマに、いろいろなサッカーの楽しみ方や選手の魅力など、きっとサッカーが好きになる記事をアップしていきます。⚽”1”のつく日に更新中です⚽

    マガジン

    • サッカーがつなぐもの

      • 4本

      日本サッカーの発展を担ってきたJFAと、日本代表を協賛し続けてきたキリンによるコラボ企画。サッカーのこれまでの歩みやサッカーならではパワーをお伝えします。

    • 中の人カメラで見る SAMURAI BLUE

      チームに最も近いところで撮影を行うJFAオフィシャルフォトグラファーの写真を通して、試合やトレーニング様子、選手たちの表情をご紹介します。

    • あの頃、わたしはサッカーに夢中だった

      各界で活躍する方にご自身のサッカーとの繋がりをお話しいただき、さまざまな角度から見える「サッカーの景色」をお伝えしています。

    • おいしいと、楽しくなる !スタジアム周辺フードスポット

      SAMURAI BLUEの中の人の”第2のオフィス”でもあるスタジアム。その周辺の愛すべきグルメスポットを、ジャンルを問わず独断と偏見で紹介します。

    • サッカーと働く

      毎回ひとりの「サッカーと働くひと」のこれまでと、今の仕事、そしてこれからの夢を掘り下げます。サッカーを支える仕事に興味を持ち、面白さを知り、サッカーをもっと身近に感じてもらえるような連載を目指しています。

    記事一覧

    【永井玲衣さん、サッカー通への道。】第2回 自宅で「サッカーの試合」を再生してみる。

    仕事であれ趣味であれ、自分に縁遠いと思っていたことでも、思い切って触れてみることで意外な面白さを発見することがあります。今回は、幼少期から現在までもっぱらスポー…

    【選手密着!Team Cam】第2回 ここでしか聞けない監督の想いに注目 〜なでしこジャパン編〜

    JFAでは、日本代表チームの裏側に密着した動画「日本代表 Team Cam」を公式You TubeチャンネルJFA TVで公開しています。 収められているのは、試合直前の緊迫したロッカー…

    【永井玲衣さん、サッカー通への道。】第1回 手始めに、「サッカー」と検索してみる。

    仕事であれ趣味であれ、自分には縁遠いと思っていたことでも、思い切って触れてみると、意外な面白さを発見することがあります。それはきっと、サッカー観戦も同じ。一歩踏…

    【永井玲衣さん、サッカー通への道。】第2回 自宅で「サッカーの試合」を再生してみる。

    【永井玲衣さん、サッカー通への道。】第2回 自宅で「サッカーの試合」を再生してみる。

    仕事であれ趣味であれ、自分に縁遠いと思っていたことでも、思い切って触れてみることで意外な面白さを発見することがあります。今回は、幼少期から現在までもっぱらスポーツに疎い人生を送ってきたという哲学研究者の永井玲衣さんに、初めて試合観戦を体験してもらい、その紆余曲折を全4回のエッセイで綴ってもらいました。
    第2回は、初めてのテレビ観戦。4月8日に行われたなでしこジャパンvsパラグアイ女子代表の国際親善

    もっとみる
    【選手密着!Team Cam】第2回 ここでしか聞けない監督の想いに注目 〜なでしこジャパン編〜

    【選手密着!Team Cam】第2回 ここでしか聞けない監督の想いに注目 〜なでしこジャパン編〜

    JFAでは、日本代表チームの裏側に密着した動画「日本代表 Team Cam」を公式You TubeチャンネルJFA TVで公開しています。
    収められているのは、試合直前の緊迫したロッカールーム、宿舎で過ごす選手たちのリラックスした表情、試合の日のロッカールーム、熱のこもったミーティングのシーンなどこれまで公開してこなかったさまざまなシーン。代表活動期間中、その日にあった出来事をまとめて一日一日、タ

    もっとみる
    【永井玲衣さん、サッカー通への道。】第1回 手始めに、「サッカー」と検索してみる。

    【永井玲衣さん、サッカー通への道。】第1回 手始めに、「サッカー」と検索してみる。

    仕事であれ趣味であれ、自分には縁遠いと思っていたことでも、思い切って触れてみると、意外な面白さを発見することがあります。それはきっと、サッカー観戦も同じ。一歩踏み出してみれば、おのずと自己流の楽しみ方が見つかるかもしれません。
    「試合を観たことがないどころか、ルールすらも自信がない……」。そう話すのは、日常生活に潜む”あたりまえ”に一歩立ち止まって考える「哲学」を切り口にした執筆活動でも人気の哲学

    もっとみる